定期更新型ネットゲームリンク集

オリジナルキャラクターを登録して参加するPBW、定期更新型ネットゲーム(非同期型ネットゲーム)及びAP制ゲームの本家サイトなどのリンク集です。

最終更新日:2021年11月20日

稼働中

定期更新型ゲーム

週1回などの決まったタイミングで、参加者全員のゲーム結果が更新されるタイプのゲーム。

  • Secret Sphere
    魔法学園を舞台にした定期更新型ゲーム。週1回更新予定。プレイヤーキャラクターは魔法学園の1年生となり、侵略者から世界を防衛するために研鑽する。新規登録の開始は2021年10月17日(日)、初回更新は12月5日(日)の予定。GMは「Seven Seas」のロキサ氏。
  • 零錆戦線
    荒廃した世界。プレイヤーは傭兵となり、フレームとパーツを組み合わせて「グレムリン」と呼ばれるロボットを組み立て、それに乗り込んで戦う。オープンテストの「七月戦役」からシステムが大幅改修されるとともに、タイトルが改名された。 2021年9月開始。
  • Stroll Green -Restroll-
    空中庭園を舞台に、花壇で花を育てたり、花の力で得たスキルを使って庭園の散策(戦闘)を行う。週1回更新の定期更新型ゲームとしての要素と、毎日配布されるAPを消費しての行動によるAP制ゲームの要素を併せ持つ。行動時には3人の仲間を連れ出すことが出来る。定期更新部分は既に終了している。
  • 百合鏡
    週1回更新、最大5人PTの定期更新型ゲーム。スタンダードな剣と魔法のファンタジー世界が舞台。プレイヤーは冒険者となり、魔王討伐を目指す。2021年2月27日より第6期の新規登録を開始。
  • 不奇跡世界はお散歩日和
    散歩などのアクションをしながらステータスを伸ばしていくミニゲーム。他のキャラクターも散策することができるイベントや場所、世界の作成が可能。
  • Soul Drops
    死者の国ヘブンズゲートにて、天使もしくは死神として『魂滅』の力を行使する。コスチューム(いわゆる職業)を変更しながら成長し、ウェポンスキルやアビリティを取得していく。
  • アクア=エリアス II リインカーネーション
    サークルいちごしとろん (15citron)による、空に浮かぶ城「アクア=エリアス」を見上げる大地が舞台の定期更新型ゲーム。剣と魔法のファンタジー世界で冒険者となる。週1回・毎週土曜日更新。前作「アクア=エリアス」は有料だったが、本作は無料。
  • Gladiators Station
    剣闘士となり、週2回行われる大会の制覇や、他の剣闘士との草戦闘を行う。2000年代に流行した定期更新型(AP制)ゲームが令和の時代にまさかの復活。ページも当時の雰囲気が残る。
  • 深淵回廊(新規登録受付終了)
  • Final Crest(新規登録受付終了)

AP制ゲーム

決まったタイミングで付与・回復されるアクションポイント(AP)などを消費して、参加者が任意のタイミングで行動することができるタイプのゲーム。

  • エリクシルの星
    錬金術師の卵となり、探索や戦闘等を通じて素材を集めたり、調合を行ってアイテムを作り出したりして、依頼をこなしていく。10分で1APずつ回復するが、消費APは行動ごとに異なる。冒険はソロで行うが、他のプレイヤーとアイテムやお金の取引が可能。日記も書くことができる。Twitter連携で登録・ログインを行えたり、PCでもスマホでも同じようにプレイできるのも特徴。
  • Story of Lost Artifact
    プレイヤーは冒険者ギルドに所属する冒険者となり、不思議な魔法具「アーティファクト」を求めて、フォローしている他の冒険者と共にクエストに挑む。連れ出せる人数は行き先によって異なる。行動に必要なAPは1日に2ずつ付与される。
  • ソレナリの冒険録
    1日2更新分の行動力が溜まるブラウザRPG。お気に入りに登録している任意のキャラクターを指定してパーティ戦を行うことができ、最大パーティ人数は冒険する場所によって異なる。 
  • 流転のグリマルシェ
    スマートフォン向けキャラクタークリエイトRPG。ギルドの冒険者としてクエストに挑む、スタンダードなファンタジーが舞台。プロフィール画像やカットインにオリジナルイラストを設定できる。戦闘はAP制・連れ出し型で、セットしたスキルをもとに、戦闘はオートで行われる。全体公開のトークルームと、招待制の個別ルームがある。
  • 黄昏のグラドシル
    「流転のグリマルシェ」と同じ運営会社によるRPG。キャラクターに運営が用意しているボイスを付けることが可能。
  • バースセイバー
    株式会社サクセスが運営するブラウザRPG。自分のオリジナルキャラクターを投入できるブラウザRPGで、イラストのアップロード、セリフの設定、ボイスの設定に対応している。「技術・時間」と「魔法・奇跡」等の二軸で世界観が9つに分類されており、古代~現代~未来、魔法・SFなどの世界を行き来する。うちの子・よその子をベース画面やパーティに設定できるソシャゲ。

その他/プレイ・バイ・ウェブ(PBW)など

定期更新型ゲーム・AP制ゲームのプレイヤーと親和性が高いと思われるゲームを紹介する。

  • こんにちはオンライン
    非常に限られた文字数(10文字程度)だけ通信できる『短文交流型』ロールプレイチャットサイト。ランダムにあいさつをする「おはガチャ」を20時間に1回引くことで「こんにちはポイント」(KP)を貯めることができ、チャットの送信以外の特別な行動をすることができる。通信機を省エネモード(アイコンまでモノクロになる)にしたりといった変わり種の機能も。
  • 試行策謀
    戦闘設定に基づき、1対1での対人戦を繰り返すゲーム。新規登録時にキャラクターのステータスやスキルを設定するが、対戦相手の発表後に戦闘設定を組むことができる。「シミュレーター」機能で他のキャラクターと模擬試合をすることも可能。戦闘結果はアニメーションで表示されるほか、静的にも表示することができる。「試行領域」の後継作。
  • 記銘駆動型閉鎖庭園デイドリーム・ミストピア
    ファンタジー×SF世界が舞台。プレイヤーはWindows用のソフトウェアをダウンロードして宣言(”記銘”)を行い、行動の宣言内容をもとにGMが結果を執筆する。
  • Clip Traveler
    「Stroll Green」「Stella Board」のGMによる交流サイト。ゲームでは無いが、クリップと呼ばれる異世界でチャットに参加することで貰えるバッジをコレクションする要素もある。
  • Star Fragments
  • QuestNotes(クエストノーツ)
    多人数参加型オンラインTRPG。
企業運営によるPBW

キャラクター登録後、クリエイターが執筆するシナリオ(リプレイ)への参加や、プロへのキャラクターイラストの発注を原則有償で行うPBWをこのカテゴリに分類している。

商業キャラクリエイトRPG
  • 英雄クロニクル
    株式会社サクセスによるブラウザシミュレーションRPG。イラストや台詞を設定しオリジナルキャラクターを作成して遊ぶことができる。英雄キャラジェネレータで作成したイラストはクレジット表示の下で他ゲームでも使用可能。

準備中

定期更新型ゲーム

AP制ゲーム

  • *フタハナ*
    7日間、最後の2人を目指して無人島で殺し合いを行う。バディを組んでのプレイが推奨されており、キャラクター同士が恋人のするような行動をすることで有利な効果を得ることができる。2021年9月18日から特殊な能力を持たない一般人がフタハナ島で異能を持つ「イノハナ」の第2回を開催した。
  • Stella Board
    キャラクター達は「ステラボード」というスマートフォンアプリを通してステラボードの世界に参加し、星座を模したゲーム盤の上をサイコロを振って進んでいく。戦闘は最大5人PTの連れ出し型で、特定の星ではイベント戦が起こる。2021年3月に試遊会を実施しており、本開催は2022年以降の予定。
  • Cryst of Dream
  • 魔行列車Leandre& Leonorの一年旅行
  • 海霧の島(仮)
  • 合魂!~愛の力でソウルユニゾン~

その他/プレイ・バイ・ウェブ(PBW)など

  • フォグストラクト・ワン
    定期更新型ゲーム「零錆戦線」(錆戦)同様の戦闘ルールで、グレムリンと呼ばれるロボットのパーツを組み上げて戦う。定期更新型ゲームではなく、リアルタイムで他のプレイヤーと戦うPvP(対人戦)のバトルロワイヤル形式で、負けられる回数が決まっている。早ければ2021年12月に3日程度のオープンテストを行い、錆戦のシーズン1とシーズン2の間に本開催を予定。
  • Colorful OneRoom
    色の失われた世界で色をまとった誰かの「たからもの」を集める、「Clip Traveler」に要素を追加したような交流中心のゲーム。2021年に2週間程度の期間で開催予定。