定期更新型ネットゲームリンク集

オリジナルキャラクターを登録して参加するPBW、定期更新型ネットゲーム(非同期型ネットゲーム)及びAP制ゲームの本家サイトなどのリンク集です。

最終更新日:2021年2月28日

稼働中

定期更新型ゲーム

  • 百合鏡
    週1回更新、最大5人PTの定期更新型ゲーム。スタンダードな剣と魔法のファンタジー世界が舞台。プレイヤーは冒険者となり、魔王討伐を目指す。2021年2月27日より第6期の新規登録を開始。
  • 七月戦役
    荒廃した世界。プレイヤーは傭兵となり、フレームとパーツを組み合わせて「グレムリン」と呼ばれるロボットを組み立て、それに乗り込んで戦う。同じ区域にいる他のキャラクターと最大約20名の臨時部隊を組んで多人数戦闘を行う。指定した僚機と2人PTを組むことも可能。
    関連記事:「七月戦役」の紹介(2021年1月)
  • 騒乱イバラシティ
    現代茨城風の世界「イバラシティ」と、荒廃したイバラシティのような異世界「ハザマ」が舞台。異能を持つキャラクターたちが「《響奏の世界》イバラシティ」と「《否定の世界》アンジニティ」の2つの勢力に分かれ、「ハザマ」で世界影響力を賭けて戦う。
  • 不奇跡世界はお散歩日和
    散歩などのアクションをしながらステータスを伸ばしていくミニゲーム。他のキャラクターも散策することができるイベントや場所、世界の作成が可能。
  • Soul Drops
    死者の国ヘブンズゲートにて、天使もしくは死神として『魂滅』の力を行使する。コスチューム(いわゆる職業)を変更しながら成長し、ウェポンスキルやアビリティを取得していく。
  • アクア=エリアス II リインカーネーション
    サークルいちごしとろん (15citron)による、空に浮かぶ城「アクア=エリアス」を見上げる大地が舞台の定期更新型ゲーム。剣と魔法のファンタジー世界で冒険者となる。週1回・毎週土曜日更新。前作「アクア=エリアス」は有料だったが、本作は無料。
  • Gladiators Station
    剣闘士となり、週2回行われる大会の制覇や、他の剣闘士との草戦闘を行う。2000年代に流行した定期更新型(AP制)ゲームが令和の時代にまさかの復活。ページも当時の雰囲気が残る。
  • トバトバ
    1日1回「賭け」を行うことができる、アンダーグラウンドな賭博場のような定期更新型ゲーム。特殊アクションとして、これ見よがしに美味しいものを食べたり、労働をしたり、大切なものを売ったりすることができる。
  • 深淵回廊(新規登録受付終了)
  • Final Crest(新規登録受付終了)

AP制ゲーム

  • Stella Board
    星座を模したゲーム盤の上をサイコロを振って進んでいく。キャラクター達は「ステラボード」というスマートフォンアプリを通してステラボードの世界に参加するという設定。「Stroll Green」のGMヒサギさんによる新作で、戦闘は最大5人PTの連れ出し型。
  • エリクシルの星
    錬金術師の卵となり、探索や戦闘等を通じて素材を集めたり、調合を行ってアイテムを作り出したりして、依頼をこなしていく。10分で1APずつ回復するが、消費APは行動ごとに異なる。冒険はソロで行うが、他のプレイヤーとアイテムやお金の取引が可能。日記も書くことができる。Twitter連携で登録・ログインを行えたり、PCでもスマホでも同じようにプレイできるのも特徴。
  • Story of Lost Artifact
    プレイヤーは冒険者ギルドに所属する冒険者となり、不思議な魔法具「アーティファクト」を求めて、フォローしている他の冒険者と共にクエストに挑む。連れ出せる人数は行き先によって異なる。行動に必要なAPは1日に2ずつ付与される。
  • ソレナリの冒険録
  • 流転のグリマルシェ
    スマートフォン向けキャラクタークリエイトRPG。ギルドの冒険者としてクエストに挑む、スタンダードなファンタジーが舞台。プロフィール画像やカットインにオリジナルイラストを設定できる。戦闘はAP制・連れ出し型で、セットしたスキルをもとに、戦闘はオートで行われる。全体公開のトークルームと、招待制の個別ルームがある。
  • 黄昏のグラドシル

その他PBWなど

非商業
商業PBW

準備中

定期更新型ゲーム

AP制ゲーム

その他PBWなど