「ソラニワRe」を楽しく遊ぶ(6) 第1回更新結果-はじまりの場所

イラスト:@Freezing_Wolf

この記事は定期更新型ゲームStroll Green -restroll-(ソラニワRe)の個人的なプレイ日記だ。

この記事は第3回更新の前後に執筆しているが、基本的には第1回更新の「更新結果」の感想を書いている。

もくじ
  • 第1回更新
    • 行き先と戦闘
    • 推し花
    • フラワーギフト
    • 練習戦
    • みんなの日記
  • プロフィール

第1回更新

7月3日(土)の夜、更新終了後も画面上で大きな変化が見られるわけではないが、「お知らせ」にて第1回ゲーム結果更新!の赤色の文字列と共に、更新が完了した旨が報告された。再更新が1度行われ、更新結果は翌7月4日に確定した。

更新結果は、「基本宣言画面」の上の方と、「プロフィール画面」の「アクション」で確認できます。

Stroll Green -restroll- 「お知らせ」より

Eno.642 アールノ・シュキ  0. はじまりの場所 [ストーリー]

行き先と戦闘

初回の行き先は「はじまりの場所」。庭園の入り口で、石畳で道は舗装され、道の両脇には花壇が並んでいる。ランドマークとして大きな噴水があり、お土産屋さんもある。庭園にあるホテルを創造しているプレイヤーさんもいて、長崎のハウステンボスを連想した。行き先は更新を迎える前、「庭園の散策」で歩き回っているエリアということになる。

対戦相手は「ひつじ」が4匹。散策でも戦っている相手であり、危なげなく勝利。トニー(194)さん、ギアーリンハム(387)さん、ヒバナ(487)さんに同行いただいた。敵を倒しきれないことが怖いので、【✿闘志】タイプの方2人に同行願った。

ハナコの案内で庭園の管理人コバルトと出会う。鮮やかな青い髪の、眼鏡をかけた穏やかそうな青年だ。「ソラニワ」に来るきっかけになった「招待状」については、コバルトが出した物では無いと言う。しかし偽物てはなく本物だということだということだった。

コバルトを父と呼ぶ赤紫色の髪の少年マゼンタとハナコともに、庭園を案内してもらいながら、シアンという人物を探すことになった。

また、コバルトからは、もうすぐこの庭園は閉鎖するため、自分たちが最後の客だろうということが告げられた。

推し花

入手できたことが嬉しかったので「ストメリア」【花言葉:持続】を推し花にしていた。

でも実際使っている花が良いかな……と思い、その後不具合対応で「キャラクター設定」から「推し花」を変更できる期間の間に、「ファイン」【花言葉:応援】に変更していた。

フラワーギフト

送ったのは「ストメリアの種」

天華 琴音(645)さんから「ダリの種」【花言葉:優雅】を受け取った。天華さんはご自身のタイプも【✿華麗】で、華麗の花が増えると良いな、というメッセージが添えられていた。

「ダリの種」はちょうど持っておらず、7月5日に使用して植えられるようにした。今はアールノも【✿華麗】タイプを発揮可能になっている。

練習戦

練習戦は4対4で行われる。マッチングはタイプが少し考慮されるとのこと。第1回更新の時点では予告のみ。マッチングに不具合(ENo.順になっていた)があり、再更新が行われた。

チームメイトはナオ(176)さん、フィルミ(361)さん、セシル(714)さん。フィルミさんとセシルさんはリンクフリーだったので、お気に入りに追加させていただいた。

みんなの日記

現在稼働中の定期更新型ゲームでは非常に一般的になっている「日記」(もしくは「日誌」)。結果の冒頭に文章やイラストを挿入することができる。

更新後は結果確定まで「APの消費行動」「アイテムの購入・使用・取引」「戦闘設定の変更」「基本宣言」等はすることができない。落ち着いていろいろな人の結果を見て回ることが出来るわけだが、その中でも最大の楽しみであり、他のキャラクターについての知識や愛を深めることができるのが、他の人の「日記」を読むことだ。

みんな書いて!!

プロフィール

7月24日時点でのプロフィール。「ステータス値も記録取っておけば良かった!!」となりスクリーンショットが増えた。ツイートにあるカレムの種はそこなし沼(536)さんに7行動毎の札+2行動目の札と交換していただいた。ショートメッセージにも色気を感じる素敵な方でした!(「Stroll Green -restroll-」より)

「ソラニワプレイ日記」記事一覧